バイオマス (エコ系)の最近のブログ記事

   24年度「京都エコスタイル製品」防災備蓄畳ひと安心が認定!

(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構

http://www.kyoto-eco.jp/news/infodetail.html?id=136263850811492

京都には、材料や素材を活かしきるものづくりや、顔の見える関係の中で、必要な時に必要な量だけ供給するしくみ、長く使われるためのデザインや工夫が組み込まれ、見えないところ、目立たないところをきっちりと仕立て、手間ひまをかけるものづくりが息づいています。また、伝統的技術を大切にしながらも、京都の文化的感性や消費者の潜在需要を捉え、新たな市場の創造や既存の技術の革新をめざし、異分野からも良いものは取り入れ、進取の気性を発揮して新しいものづくりへのチャレンジが行われています。こうした強みを活かし、エコを切り口として、「ものづくりのスタイル」と「消費のスタイル」の両方がつながる(絆のある)製品で、その製品に関する企業における経営上の位置づけや思い(「企業のスタイル」)が明確なものを「京都エコスタイル製品」として認定し、推奨製品の発信・PRを行い、さらに磨きをかけ、販路開拓へつなげるための取組を推進するものです。

京都エコスタイルに防災備蓄畳が認定!.jpg

京都エコスタイルに防災備蓄畳が認定!.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG

有限会社 畳工房ヨシオカ
〒629-2411
京都府与謝郡与謝野町明石808-1
電話0772-42-3318 FAX0772-43-2318
メールアドレス
yoshioka@hyper.ocn.ne.jp
URL http://www.tatamikobo.co.jp/

    《 丸洗い畳 あんばいえ~ 》   老人福祉施設に導入!

 社会福祉法人 みねやま福祉会 総合老人施設 はごろも苑 (京都府京丹後市峰山町長岡2093番地)

通常はい草の普通の畳を敷いておられますが畳表の変色・劣化などで耐久性や衛生面などを考え今回は、丸洗いできる畳を使用して頂けることになり施工しました。

利点としましては、丸洗いできるので衣類を洗濯するのと同じ感覚ですか!

日焼けが、ほとんど無いのでいつでも綺麗で清潔感があります!

床に直に敷いても下からの冷えが止まり暖かい!

薄くて軽いので持ち運びや設置が簡単!

段差も従来の畳に比べると薄いので、つまずかないし便利!

などなど、いろいろ利点は沢山あります。

お風呂の中や脱衣場所などで使うともっと良いかも!

丸洗い畳 あんばいえ~ 老人福祉施設JPG丸洗い畳 あんばいえ~ 老人福祉施設.JPG丸洗い畳 あんばいえ~ 老人福祉施設.JPG

有限会社 畳工房ヨシオカ
〒629-2411
京都府与謝郡与謝野町明石808-1
電話0772-42-3318 FAX0772-43-2318
メールアドレスyoshioka@hyper.ocn.ne.jp
URL http://www.tatamikobo.co.jp/


 

   2011.3.11 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)
今回、岩手県陸前高田市の仮設住宅に畳を寄付して2011.12月6日と7日に4件に丸洗いできる畳を敷きこみに行ってきました。

こちらが今回、敷きこみした畳の内容です洗える畳あんばいえー001.jpg

《株式会社 日進製作所白石》 《株式会社 白石バイオマス》 《株式会社 プロト技研》 

《有限会社 畳工房ヨシオカ》 《Bスペック》 の5社で200枚以上を寄付してその1部を仮設住宅に敷きました。

5日の夜に3人、車で出発して着いたのが6日の朝、片道1200キロほどありましたが天候に恵まれスムーズにたどり着くことができました。

着くと天気は曇りで、風が吹き陸前高田市は市内・谷間・海・川などが、ガレキや廃材・廃車・タイヤ・ゴミなどテレビで観ている以上の恐ろしさが伝わりました。手付かずの所も多々あり、現地に行って地震・津波の恐ろしさが感じ伝わってきました。

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

今は復興に向けダンプや重機・トラックなどでフル活動の街って感じです。所々に仮説のコンビ・郵便局・スーパー・弁当屋・ガソリンスタンド・洗車場などが見受けられました。

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

皆様もよくご存知かと思いますが、奇跡的に残ったと言われる陸前高田の1本の松ノ木です。

海のすぐそば、河口付近にたってます。↓

松ノ木 陸前高田.JPG陸前高田 松ノ木.JPG陸前高田 奇跡の松ノ木.JPG

この1本の松ノ木がある場所の近くにある高台、7棟並んだ仮設住宅です。↓陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

今回はこの中の4件に、新製品モニターとして使って頂ける了解で敷きました。

お家にお邪魔すると床は、コンパネの上にタイルカーペットが張ってありましたが12月という事もあり寒い!

足から冷えが伝わって、体が冷える状態です! これでは体もなかなか温まりません。

断熱に保温マットやカーペットを何枚も重ねて敷いておられましたがそれでも寒いと言っておられました。

床下も低いので地面からの冷えですかねー

これから雪なども降るので、もっともっと寒くなるでしょう。窓は断熱効果の高いペアガラスでしたが、こちらもあまり効果がないのか他の断熱ができてないのか結露してました。

いつもは布団を敷いて寝てますが背中が寒くて目が覚めます。その中の1件は寝る部屋の6帖間に寒くて、お金を出し薄畳を敷いて頂いたそうですがそれでも寒いと仰ってました。

仮設住宅のお部屋は4.5帖間・6帖間の2部屋 

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

すでに生活しておられるので、最低限の家財道具などがあり移動しながらの作業で敷き詰めるのに予想以上に時間がかかります。

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG陸前高田 仮設住宅 洗える畳あんばいえー.JPG

有限会社 畳工房ヨシオカ
〒629-2411
京都府与謝郡与謝野町明石808-1
電話0772-42-3318 FAX0772-43-2318
メールアドレスyoshioka@hyper.ocn.ne.jp
URL http://www.tatamikobo.co.jp/

   当社オリジナル製品(バイオマス発泡フォーム未来畳)使用!

今回、近くの神社(社務所)に呼吸するタタミ・ブレスするタタミを納品しました。

植物由来のウレタンバイオマス発泡は、自然、環境、人に優しい素材を使用してます。

軽量で調湿、保温、防音効果に優れてます。木材、デンプンなどを原料にした『バイオオール』からできた生分解性植物発泡ボードです。この植物発泡ボードは連通性気泡構造を有しており、炭と同様(吸湿・放湿機能)を持ち、室内の湿度調整にも寄与します。また、衛生面で、カビ・ダニを助長しにくい特徴があります。

写真↓の薄いベージュ(黄色)系の部分がバイオマス発泡フォーム

畳工房ヨシオカ オリジナル製品.JPG畳工房ヨシオカ オリジナル製品.JPG

木質系プラスチック発泡は廃棄処理の際に土に返して微生物の力で生分解しやすく、また燃やしても石油系プラスチックのように高いエネルギーを出さず、ダイオキシンなどの有害物質を発生しません。

リサイクルが可能な、植物100%でんぷん系の端材が原料。木質系のプラスチック発泡は再生可能な植物などを利用し、液化することで植物系廃棄物をリサイクルします。

    高級バイオマス発泡使用 エコ リサイクル オリジナル製品

新築に(有)畳工房ヨシオカ作製バイオマス発泡使用オリジナル未来畳の縁無を納入しました。

全国でも、有限会社 畳工房ヨシオカ でしか取り扱ってない独自の開発でこの畳を仕上げました。

畳表はダイケン和紙表で床材は天然素材を取り入れ体や人にやさしいいエコ素材など使ったバイオマス未来畳、断熱効果はもちろん石油製発泡(断熱材)は呼吸をしませんが(調湿効果など)バイオマス発泡は呼吸をします(調湿効果ももちろんあります)炭と良く似た素材です。遠赤効果など健康畳と言っても良いくらいです。

バイオマス発泡使用オリジナル畳.JPG

畳表はダイケン和紙表です。床材は上から麻不織布・ヤシ繊維・インシュレーションボード・バイオマス発泡・ヤシ繊維・麻シート

 

畳の裏↓は自然素材の麻シートです。

バイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPG

 

マイスタットクレープ紙 ↓

特長
 ホウ酸塩を含浸しており、防虫効果がほぼ永久に持続します。
 ホウ酸塩が拡散することにより、畳全体をダニ類や昆虫類から守ります。
 ホウ酸塩は無色無臭でシックハウス症候群を引き起こす物質が全く含まれておらず、安心して使用できます。

バイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPG

 

敷きこみ完了! 乳白色の和紙表でフローリングが濃茶なのでモノトーンでかなり良い感じです!

バイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPGバイオマス発泡使用オリジナル畳.JPG

平成21年度 京都エコスタイル認定!

リサイクルできる【バイオマス発泡ボード】時代の流れとともに現代の気密性の高い住宅には、畳の床材も藁床から、木質ボード・石油プラスチック発泡スチロール系の軽い素材へと変化した。それに伴い、近年では石油プラスチック発泡スチロールの環境リサイクル問題が話題となり、その問題に対応すべく、京都大学名誉教授 白石信夫先生と共同開発で軽くて炭と同様の植物性バイオマス発泡ボードを開発した。H21、京都エコスタイル認定!.jpgH21、京都エコスタイル認定!.jpg

他にもH21、京都エコスタイル認定製品はいろいろな物があります。詳しい情報は京都産業エコ推進機構http://www.kyoto-eco.jp/で確認ください。

株式会社 白石バイオマス

http://sbdi.jp/

P1020286.JPG

会社内は様々な機械・設備があり全国でも珍しい会社です。

P1020297.JPGP1020292.JPGP1020302.JPG