2013年4月アーカイブ

KTR車内展示ギャラリーの展示商品

先日、KTR車内展示ギャラリーの展示商品の応募があり申し込みをしていました。

返事がきたので見ると下記の内容です。ぜひ皆様もKTRに乗ってみて下さい。

KTR車両内のギャラリー展示の品物が最終選考にのこり、(有)畳工房ヨシオカ、山藤様、丹後テクスタイル様
の商品が選ばれて展示されることとなったようです。

車内展示状況H250605.pdf 


(先日の内覧会の写真から判定。あおまつの車両内のようです)

  山藤様 …ふろしき、マフラー
  丹後テクスタイル …緞通、緞帳
  (有)畳工房ヨシオカ …ミニ畳

KTR車内展示ギャラリーの展示商品.jpg

決定・展示・KTR車内ギャラリー.pdf 運行開始プレス資料 (1).pdf 車内展示状況H250605.pdf

有限会社 畳工房ヨシオカ
〒629-2411
京都府与謝郡与謝野町明石808-1
電話0772-42-3318 FAX0772-43-2318
メールアドレス
yoshioka@hyper.ocn.ne.jp
URL http://www.tatamikobo.co.jp/


 

   24年度「京都エコスタイル製品」防災備蓄畳ひと安心が認定!

(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構

http://www.kyoto-eco.jp/news/infodetail.html?id=136263850811492

京都には、材料や素材を活かしきるものづくりや、顔の見える関係の中で、必要な時に必要な量だけ供給するしくみ、長く使われるためのデザインや工夫が組み込まれ、見えないところ、目立たないところをきっちりと仕立て、手間ひまをかけるものづくりが息づいています。また、伝統的技術を大切にしながらも、京都の文化的感性や消費者の潜在需要を捉え、新たな市場の創造や既存の技術の革新をめざし、異分野からも良いものは取り入れ、進取の気性を発揮して新しいものづくりへのチャレンジが行われています。こうした強みを活かし、エコを切り口として、「ものづくりのスタイル」と「消費のスタイル」の両方がつながる(絆のある)製品で、その製品に関する企業における経営上の位置づけや思い(「企業のスタイル」)が明確なものを「京都エコスタイル製品」として認定し、推奨製品の発信・PRを行い、さらに磨きをかけ、販路開拓へつなげるための取組を推進するものです。

京都エコスタイルに防災備蓄畳が認定!.jpg

京都エコスタイルに防災備蓄畳が認定!.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG京都エコスタイルに防災備蓄畳・丸洗い畳.JPG

有限会社 畳工房ヨシオカ
〒629-2411
京都府与謝郡与謝野町明石808-1
電話0772-42-3318 FAX0772-43-2318
メールアドレス
yoshioka@hyper.ocn.ne.jp
URL http://www.tatamikobo.co.jp/